プロフィール

社会保険労務士の国家試験合格は平成11年です。

実務経験としては、大学卒業後、民間企業の人事総務にて、採用、給与計算、労働・社会保険事務手続等を担当。試験合格後は労働保険事務組合にて3年ほど労働保険(労災保険・雇用保険)事務を担当。

昭和39年、「東京オリンピック開催」、「東海道新幹線開通」の年に誕生しました。